blogブログ/お知らせ

ジムStaffブログ

2022.03.28

ヨシオカジム 低糖質について



ヨシオカジムではダイエットの際、低糖質、低脂質、カロリー制限など様々なダイエットを提案させて頂いておりますが、その中でもまず試していただきたい、低糖質をまとめております✨✨


そもそも低糖質って何・・・

人間がエネルギーに使える三大栄養素として、タンパク質、脂質、炭水化物があります。


この中の炭水化物は、食物繊維と、糖質に分かれており、その糖質の量を制限して、ダイエットするのが低糖質ダイエットになります‼️

 


糖質の働き・・・

糖質は身体を動かしたり、生命活動をするエネルギーとして、最も多く使われています!
消化吸収もされやすく、短い時間で代謝される特徴もあります!

糖質も身体を作る大切な栄養素になりますが、現代の一般的な食事では明らかな糖質過多の状態になっている方が多いです😱

 

 


糖質を摂取すると、血糖値が上がりますが、それを下げる時に、インスリンというホルモンが分泌されます!

このインスリンは血糖をエネルギーとして利用する時には欠かせません!
さらに、余った血糖を脂肪に変える働きもしてくれています!

これらの働きにより血糖値を一定に保ってくれているのですが、それと一緒に脂肪を蓄えてしまうことにも繋がってしまいます😵

 


ですので、まずは糖質過多を見直し、ついてしまった脂肪を燃焼させるために、糖質の量を考えていく必要があります‼️

 

 


糖質制限のメリット
①すぐにエネルギーとして使われる糖質を制限することで、体脂肪を燃焼しやすい!
ダイエットの効果も早くでやすいです!
②食事量が他のダイエット方法よりも増やしやすく、満足感を得やすい!
③肥満症や、糖尿病の改善など様々な健康効果が期待できる!
などがあります。

 

 


低糖質の注意点
身体は糖質を制限すると、脂質やタンパク質(アミノ酸)をエネルギーに変えてくれますが、
体質的に脂質が合わなかったり、腎機能が低下しており高タンパク食ができない方もいますので、注意が必要です!

 


そしてダイエット全般に言えますが、脂質や糖質を制限したからといって、エネルギーを取り過ぎていると太ります!


ですので、基本はエネルギー不足の状態になりますが、
タンパク質をエネルギーとして使ってしまうということは筋肉量の減少も起こりやすいので、そこににも対策をしていかないといけません!

 

 

 


ちなみに、よく聞く糖尿病とは2型糖尿病で、遺伝的な体質に加えて、食べすぎ、ジュースやお酒の飲み過ぎ、運動不足、内臓脂肪の増加、ストレスなどが原因となり、インスリンの分泌が弱くなったり、分泌はされているけど、効かなくなったりしてしまうことで起こります!

遺伝も関係しているのですが、日本人は欧米人に比べてインスリンの分泌能が弱く、機能低下も早く来ることが統計的に分かっていますので、注意が必要ですね!

この糖尿病の治療としても、低糖質の食事療法は使われています!

是非、自分の身体や、生活習慣を見直したり、糖質は制限は実際にどう行えばいいか気になった方は、ヨシオカジムでカウンセリングを受けられてみて下さい🙌

上記に挙げた以外にもメリットもあればデメリットもありますので、無理なダイエットはされないように気をつけてください‼️

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

歩けば福がやってくる。

各部屋に空気清浄機を設置しております

今年もありがとうございました!

11月20日(木)11時「第2回健康”体操”教室」開催いたします!